「くろず屋」は福山物産が運営しています。黒酢について、お買い物について、よくある質問をまとめました。お買い物の参考にしてください。

よくある質問


お買い物に関する質問

どこで買えるの?

鹿児島中央駅には自社売店をもっており、その他鹿児島空港、山形屋、全国大手百貨店でお求めいただけます。
インターネット、お電話、FAXでのご注文も承っております。
全国大手百貨店<物産会場>⇒ご案内はこちら
詳細につきましては、お問い合わせ下さい。⇒お問い合わせはこちら

発送方法は?

佐川急便で発送しております。ご希望の着日、時間がありましたら、ご指定いただけます。
時間指定:午前、12時~14時、14時~16時、16時~18時、18時~20時、19時~21時の中からお選び下さい。


送料は?

送り先によって送料が異なります。⇒送料はこちら
ご購入金額が12,960円以上の場合は送料をサービスさせていただきます。
※12,960円以上ご購入の方で、通常便(常温便)とクール便の混載でご注文の場合は、
発送方法が異なりますので、どちらか高い方(基本はクール便)の送料をサービスさせていただきます。

支払方法は?

商品発送時に、納品書と振込用紙を同封いたします。
到着後、1週間以内に最寄りの郵便局・コンビニよりお支払いください。
振込手数料は当社負担です。
なお、ご購入金額が2万円を超える場合、ご自宅用は「代金引換」、ご贈答用は「銀行振込」で
ご入金確認後の発送とさせていただきます。(振込先をメールでお伝えします。)

代引きで商品を購入できる?

代引きでも行っておりますが、代引き手数料をいただいております。
ご購入金額が2万円以上の場合は代引き手数料はサービスさせていただいております。
1万円未満…324円、1万円~2万円未満…432円を手数料としていただいております。

ギフト用の発送もできる?

お客様よりご希望がありましたら、のし、包装も可能です。

携帯からも購入できる?

携帯サイトからのご購入も可能です。
http://www.kurozuya.co.jp/mb/top.html
こちらは携帯からのみアクセス可能になっております。

黒酢に関する質問

黒酢の飲み方が分かりません。

純玄米黒酢は、原液ではお飲みいただけません。
1日に原液で約30mlを目安に、水で5倍~10倍以上に薄めて何度かに分けてお飲み下さい。
お料理にはそのままお使いください。

開封後の保存方法がわからない

開栓後は、必ず冷蔵庫に入れて下さい。
温度が高くなってしまうと、熟成が進んでしまいます。

黒酢の賞味期限はどれくらいですか。お酢は腐らないのでは?

純玄米黒酢の賞味期限は、製造から2年となっています。
黒酢は、発酵食品ですので腐ることはありませんが、味・香り・品質が劣ります。
賞味期限の切れた黒酢は、飲む以外の使用法もございますので、その他の活用法ページをご参考下さい。
その他の活用法ページはこちら

黒酢と酢の違いは何ですか。

黒酢とお酢には大きな違いがあります。熟成/発酵方法はもちろんのこと、原料も異なります。

●米酢……酢1Lあたりに米40g以上使用したもの
●黒酢……酢1Lあたり玄米を180g以上使用したもの

弊社の純玄米黒酢は、1Lあたりに300g以上の玄米を使用しています。そのため、とてもコクのある黒酢です。

薬と一緒に飲んでいいの?

黒酢は医薬品ではありませんので、薬と併用いただいても構いません。
しかし、ご心配な場合はかかりつけのお医者様にご確認下さい。


胃が弱くても大丈夫?

酢は酸性ですので、原液での摂取は胃の負担となります。必ず適度な量を薄めて飲む事をおすすめします。
又は、食前ではなく食後に飲む、食べ物と一緒に採るなどちょっとした工夫が必要です。

黒酢を使ったレシピを知りたい。

弊社ホームページにてレシピをご案内しております。⇒純玄米黒酢を使ったレシピはこちら
黒酢は飲むだけではありません。料理で使うことによって、コクを出すことができるので、是非お試し下さい。

黒酢で歯が溶けるの?

弊社の純玄米黒酢は、農林水産省が定めている日本農林規格(JAS規格)において、米黒酢の定義
「玄米を180g以上使用」に対し、300g以上という基準の約2倍の玄米を使用しているため、
栄養が豊富でアミノ酸も多く含まれています。また、1年半~2年という長い時間を掛けて熟成・発酵
させているため、風味がまろやかになり、他社にはない味を守り続けています。
上記のことを踏まえた上で、弊社が推奨しております希釈方法と一定の量を守り飲用していただければ
歯が溶け出してしまうということは、ほとんど考えられません。
なお、調理での原液使用も歯が溶け出すという心配はありません。

●くろず屋では、純玄米黒酢を飲用する際は、10倍希釈を推奨しています。⇒黒酢の飲み方